ストレス状態の緩和にオススメな有酸素運動

こんにちは。

姿勢改善専門スタジオザリフォーマーです。

皆さんは日頃運動をどれほどされていますか?

コロナウイルスの影響でテレワークでの活動量が増えて外に行く機会が少なくなった事で、ストレスを感じられている方もいるのではと思います。

厚生労働省の調べでは、実際に運動不足により健康状態が悪化することを懸念する方が多いのも分かっています。

コロナウイルスとメンタルヘルスの関係

本日は身体を動かすこと、いわゆる有酸素運動について解説していきたいと思います。

有酸素運動とは

有酸素運動は酸素を使うことで体内にある糖や脂質をエネルギー源として使う軽〜中強度のエクササイズです。

継続的に続けられる強度で行う事によって筋肉を動かす為に糖や脂質、酸素が使われて脂肪燃焼効果が期待できます。

有酸素運動は脂肪をエネルギー源として使える事で血中の悪玉コレステロールや中性脂肪が減少しやすくなり、動脈低下や高血圧などの疾患の予防にも効果的です。

主な有酸素運動のエクササイズとしてウォーキングランニング水泳サイクリングなどが挙げられます。

 

 

有酸素運動の効果

有酸素運動などの運動で身体を動かす習慣を作る事で、ストレス状態の緩和にも効果的です。

適度に全身を動かす事で、血流の流れが良くなり筋肉の緊張もほぐれやすくなります。

筋肉の緊張状態が緩和する事で、自律神経が副交感神経優位(リラックス効果あり)に傾き脳からセロトニンというホルモンが分泌されやすくなるのです。

セロトニンの分泌が増える事で気持ちが落ち着く事でイライラしにくくなるストレス耐性ができる効果が期待できます。

 

 

また、ある実験によると複数の色を見せられた被験者は緑色を見た時が一番発想がどんどん出てきたのです。

つまり、緑が多い景色を楽しみながら有酸素運動をする事で一石二鳥の効果が期待できるというわけです。

やる気が出ない」「疲れやすい」「ネガティブ思考に陥りやすい」「運動不足を自覚している

これらの悩みを抱えているストレス状態が強い方は、有酸素運動を取り入れる事でポジティブな発見があるかもしれません。

一つの参考にしていただけると幸いです。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


この記事の執筆

中山 佑(なかやま ゆう)

パーソナルトレーナー養成の専門学校卒業後、新潟県三条市の某ジムにて勤務。
老若男女問わず幅広いジャンルの方々に対して、パーソナルトレーニングやスタジオレッスンでの指導を経験。
パーソナルセッションを担当していく中で、短期的な成功よりも運動を継続する事によって、身体とマインド両方がより良い方向へ向かうアプローチを提供。

4年半勤務した後、the REFORMERの「姿勢の悩みや身体の不調を根本的に改善する」というコンセプトに魅力を感じ入社し現在に至る。

スタジオ情報 access

機能改善専門スタジオ the REFORMER

              〒950-0994 新潟県新潟市中央区
              上所1丁目1番24号Nビル3階
TEL:025-282-5163 / FAX:025-282-5163
営業時間:9:00 - 21:00(定休日:不定休)

  •                    

お問い合わせ contact ご予約やお問い合わせは、
下記コンタクトフォーム、
またはお電話にて承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。